宗教別でのペット葬儀を行なう前にすること~ペットのケアを行なう~

ペット葬儀の基本情報【いざという時に慌てないための指南書】

大好きなペットが息を引き取った【まず何をする?】

安らかに眠らせてあげよう

動物が亡くなった後は、死後硬直が始まります。大切なペットが、亡くなるときにどのような体勢で息を引き取るかはわかりません。不自然な体勢で亡くなってしまった場合には、かわいそうなので、すぐに自然な体勢にしてあげましょう。猫や小型、中型の犬ならばすぐに体勢を変えてあげないと、すぐに硬直してしまいます。ペットの死に直面するとお落ち着くことができないかもしれませんが、綺麗な姿で葬儀をするためにも体制を整えてあげることを覚えておきましょう。

身体を清める

ペット葬儀の前に、最後の身だしなみを整えてあげましょう。まずは布をお湯で濡らし、絞ってから顔や頭などを含めて全身を拭き取ります。その後ブラシなどで毛並みを整えます。身だしなみを整えてあげる前には、下にシートなどを敷いておきましょう。夏などの暑い時期には遺体の傷みが早くなります。そのため、傷みの進行を遅らせるには、お腹部分を保冷剤などで冷やすと傷みにくくなります。ペットと一緒に過ごしてきた日々を思い出しながら、丁寧に身だしなみを整えてあげましょう。

ペット葬儀会社に連絡

ペットが亡くなった後は、希望であればペット葬儀を行なうことができます。まずはペット葬儀会社を探して連絡しましょう。大切なペットの葬儀について丁寧に対応してくれます。しかし、初めての経験で不安な人もたくさんいます。そのような人でも24時間365日対応している業者もあるので、まずは電話で相談してみましょう。依頼者の意見も確認しながらきちんと葬儀ができるように話しを進めてくれます。愛しいペットが安らかに眠れるように問い合わせてみましょう。

TOPボタン